あなたにピッタリな一冊が見つかるWEBメディア【書評王】

【15分で解説】眠れなくなるほど面白い たんぱく質の話

2020-11-29
236View
藤田 聡著『眠れなくなるほど面白い 図解 たんぱく質の話』の評判
本書は、様々な栄養素の中でも、特にたんぱく質について取り上げて解説した本である。
たんぱく質は、ダイエットや筋トレとも密接に関係している。
美容に興味のある女性にも、体を引き締めたい男性にもオススメしたい1冊だ。

まず知っておきたい事実は、
「筋肉量が減ると基礎代謝が落ちる」
ということだ。
基礎代謝とは、生きているだけで使われるエネルギー量のことである。
よって、基礎代謝が落ちると太りやすい体質になってしまうのだ。

そして、筋肉を作るために必要な栄養素が「たんぱく質」だ。
たんぱく質を意識的に摂らないと、筋肉は作られない。
したがって、
「たんぱく質を摂らない→筋肉量が減少→基礎代謝が落ちる→太りやすい体質になる」
という図式が成立する。

この図式は、食事制限によるダイエットが逆効果であることも説明している。
「食べないこと」は、いかにも痩せそうな行為だ。
しかし、たんぱく質を摂取していないという意味で、かえって太りやすい体を作ってしまっているのだ。
ダイエットは、「いかに食べないか」「何を食べないか」ではなく「何を食べるか?」だったのである。

本書ではこのような、たんぱく質にまつわる真実が科学的な観点から解説されている。
本嫌いの私でも面白いと思える本です。
図解で分かりやすいところが良いと思います。
たんぱく質の大事さは知っていても、ダイエットの時はたんぱく質のことを忘れてしまってます。でも、実際はたんぱく質が根本的なところで作用していますので、これ抜きにダイエットうんぬんは、誤解を生むだけです。

この本は、その仕組みをわかりやすく説明しています。ようく理解する事が、ダイエットの正しい一歩です。スラリと健康で、しかもキレイになりたいのなら、必読です。