あなたにピッタリな一冊が見つかるWEBメディア【書評王】

【2025年を制覇する企業①】GAFAだけじゃない…世界最先端11社(The Companies Set to Dominate in 2025)

2020-12-08
342View
山本康正著『2025年を制覇する破壊的企業』の評判
本で取り上げられたアメリカ企業のビジネスの進め方、考え方が、一通り整理して一気に読むことができた。
これからの5年間への著者の考え方を読めたことも参考になった。
より良い体験を継続的に提供できる企業が成長できるだけでなく、行動して自分だけの体験を作り出し続ける個人がそれを世の中に広めるときに、これらの企業をインフラとして使いこなすことに個人はチャンスを見出し得るのかなと思った。
発想が平凡。よく聞く話を並べただけ。アメリカの企業に偏り過ぎ
2025年までに何が起きるのかを分かりやすくまとまっています。内容は、情報を常に意識して取りにいっていないと知らない、分からない事が多く、危機感に襲われるくらいです。加えて、私自身にとって手触り感が少ないことが更に怖いと感じました。
情報の追加とテクノロジーや社会、様々な動向に対して、ピン留めする項目が散りばめられた良書です。